砂利の種類について|砂利110番

コラム

砂利の種類について

砂利というと小さな石という印象があるかもしれませんが、かなりの種類が揃っております。皆さまの好きな砂利を庭に敷くためにも今回は砂利の種類についてご紹介したいと思います。まず一般的なのは白玉砂利です。規格も豊富に揃っていますのでどの庭であっても使いやすいかと思います。茶色がかった砂利は赤玉砂利と言われているものです。白川砂利は薄い色をしていて、かなり細かい砂利となっています。それよりもやや大きめで茶色っぽいのが伊勢砂利です。伊勢ゴロタという砂利は直径が6センチほどもある砂利ですので、かなり独特の雰囲気の庭になることでしょう。青みのある青玉砂利、濡れた時に緑色になる緑花石、複数の砂利が混ざった五色砂利などの特徴的な砂利もあります。様々な色合いで特徴をつけたい方にはこういった砂利がオススメでしょう。少し落ち着いた色が欲しいという方は黒味のある那智砂利、大きめの輝宝石黒、細かい黒陽といった砂利の種類があります。他にも黄色をした砂利や白い砂利などの種類もありますので、ただの小さな石の集まりということではなく、庭の表現をするための1つの方法であることをよく理解しておきましょう。そしてぜひ皆さまのお好きな砂利で庭をより良いものにするのです。その際には1人で決めるのではなく、砂利を扱う業者におまかせください。皆さまの相談に乗って、最適な砂利をご紹介してくれます。

0800-805-7625

通話料無料 携帯電話 PHSもOK

0120-949-832

24時間365日 日本全国受付対応中

  • 無料相談はこちら

利用規約はこちら

CM

私たちが24時間365日サポートいたします

0120-949-832

24時間365日、日本全国受付対応中!
  • あおやま
  • いりやま
  • くどう
  • かねだ
  • えんどう
  • いとう
  • きまた
  • よしだ
  • むらかみ
  • たけした
  • たまがわ
  • てらさいもと
  • かとう
  • ひらの
  • たがわ
  • いしい
  • くの
  • ののむら
スタッフが待機中
  • 無料相談はこちら

選ばれる4つの理由

各種クレジットカード使用可能です

※手数料がかかる場合がございます
※一部加盟店・エリアによりカードが使えない場合がございます

情報漏洩対策・処理対応万全 たいせつにしますプライバシー 19000823(02)

個人情報に関して厳重に管理させていただくと同時に、個人情報の保護にあたり適応される法令及びその他の模範を厳守しております。

個人情報専門お問い合わせ窓口
0120-122-103

このWEBサイトはCO2削減に貢献しています

弊社はGSLを通じてCO2削減に貢献しております。