庭にどれくらいの砂利が必要になるのか|砂利110番

コラム

庭にどれくらいの砂利が必要になるのか

砂利は薄く敷けば良いものではありません。しっかりとした厚みを持たせないといけませんので、意外と砂利敷きには量が必要になることが多いです。しかし、どれくらいの量になるのかは全く分からないかと思います。砂利は雑草を防ぐ目的や、地面を見せないという目的からおおよそ5センチほどの厚みを持たせた方が良いと言われていますので、庭の面積に5センチの高さを持たせた砂利の量が必要になるのです。その量は敷地の広さである程度は計算をすることができます。まず敷地の面積をおおよそ出して、そこに厚みをかけることによって目安が出るのです。砂利は1袋20キロが多いですので、それを基準として考えると1平方メートルの面積に5センチの砂利を敷きたい場合には1×5×20ということで100キログラムの砂利が必要になるという形になります。袋の数を知りたいのでしたら20を式から外して、5袋ということです。これらは単に目安ということになりますので、より正確な量が知りたい場合には業者に依頼をした方が良いでしょう。もし皆さまが計算通りにやるとしても、1メートル四方の庭ですら100キログラムの砂利が必要ということですので、かなりの重労働になる可能性があります。そんな砂利敷きをやりたくないということでしたら、ぜひ業者にまかせましょう。皆さまの庭に必要な量から作業までしっかりとやってくれます。

0800-805-7625

通話料無料 携帯電話 PHSもOK

0120-949-832

24時間365日 日本全国受付対応中

  • 無料相談はこちら

利用規約はこちら

CM

私たちが24時間365日サポートいたします

0120-949-832

24時間365日、日本全国受付対応中!
  • あおやま
  • いりやま
  • くどう
  • かねだ
  • えんどう
  • いとう
  • きまた
  • よしだ
  • むらかみ
  • たけした
  • たまがわ
  • てらさいもと
  • かとう
  • ひらの
  • たがわ
  • いしい
  • くの
  • ののむら
スタッフが待機中
  • 無料相談はこちら

選ばれる4つの理由

各種クレジットカード使用可能です

※手数料がかかる場合がございます
※一部加盟店・エリアによりカードが使えない場合がございます

情報漏洩対策・処理対応万全 たいせつにしますプライバシー 19000823(02)

個人情報に関して厳重に管理させていただくと同時に、個人情報の保護にあたり適応される法令及びその他の模範を厳守しております。

個人情報専門お問い合わせ窓口
0120-122-103

このWEBサイトはCO2削減に貢献しています

弊社はGSLを通じてCO2削減に貢献しております。